洗練された女性に贈る
頭皮・毛髪に潤いをもたらす髪専用の美容液

HIZUYUKI
~ヒズユキ~

ヘアミスト

「HIZUYUKI」~氷頭雪(ヒズユキ)~、それは最高品質の美容成分プロテオグリカンをこれまでにないくらい贅沢に高濃度配合した頭皮・毛髪用再生美容液。かつてない肌の美容液以上の美容液で、使うたびにあなたは「HIZUYUKI」の虜になる。

本物志向の女性たちへ

「BEST CARRY」は、この現代社会で、仕事に、プライベートに、人生の分岐点に訪れる多種多様な選択肢の中で、自分らしさを損なわず、生きる道を確立しようとしている女性たちを応援しているクリエイティブチームです。「最高の素材をリーズナブルに」「こんな商品があったらいいのに」「使っていると勇気がもらえるようなアイテム」そんな女性たちのご要望をベストなタイミングで叶えて、形にして、世の中の女性たちにお届けしたいと考えています。

魅了するパッケージ、ボトルの美しさ

女性は誰もがそこにいるだけで華があり、輝ける存在。そんな女性たちを応援したいというアイテムですから、パッケージやボトルの美しさにはこだわりました。「HIZUYUKI」は海と流氷をイメージしたダイヤモンドヘッドと美しいブルーボトル、そして化粧箱の箔押しロゴで鮭の鱗を表現しています。毎日持ち歩くのにちょうどよく、手のひらに収まりのよいサイズとしました。バックから取り出すとき、胸が躍る高揚感に、女性たちは至福の喜びを感じることでしょう。

使うたびに髪や頭皮が潤い、艶めき、香る

「HIZUYUKI」は、高濃度プロテオグリカン、ヒアルロン酸、スクワランオイル配合。プロテオグリカンは美容業界、医療業界が注目する「奇跡の新素材」と言われています。細胞を再生するEGF様作用があり、再生医療、再生美容分野でも広く認知されるようになりました。細胞に直接働きかけることから、使うたびに頭皮や髪を健やかに保ち、潤いを与えます。

女性たちの選択の背中を押す印象的な香り

女性の人生は日々の小さな選択の集大成。より良い選択をするために、一瞬一瞬を丁寧に生きていきたい。「HIZUYUKI」は数十種類の柑橘類とマルメロ(バラ科の果実で別名「セイヨウカリン」)をブレンドして透明感のある大人の女性を表現した香りに仕上げています。毎日を一生懸命、丁寧に生きようとする女性たちにエールを贈り、時には優しく包み込む、そんな香りをイメージして香りを調合しています。

「年齢のせい」と諦めないでほしい

働く女性は肌だけでなく、頭皮や髪にも相当なダメージを受けています。外的要因としては、屋外での紫外線によるダメージ、砂埃・排気ガスなどの汚れ、屋内でのエアコンによる乾燥、PCなどの電子機器による電磁波を受けるダメージ、また内的要因としては、人間関係のストレス、睡眠不足、食生活の乱れ、無理なダイエット、喫煙など。これらによる頭皮の乾燥、髪のパサつき、髪やせ、薄毛にダイレクトに働きかけ、健康な頭皮、健やかな髪を保ちます。

「髪は女の額縁」という言葉を知っていますか?

「髪は女の額縁」と言われるくらい、綺麗な髪はそれだけで魅力を放ちます。額縁は名画をさらに引き立てる効果があるくらい、素肌の美しさをより際立たせる効果があるのです。年齢とともに髪がパサついてきたと感じませんか?髪にボリュームがなくなって、髪が痩せてきたように感じませんか?頭皮が固くなって、髪が薄くなってきたように感じませんか?これらは、頭皮の乾燥、毛根細胞のターンオーバーの乱れが原因です。頭皮も顔と同じ一枚の同じ肌です。にも関わらず、肌の美容液は五万とあるのに、頭皮や髪を労わるような上質な美容液はあまりありません。また、肌の手入れは毎日するのに、頭皮はシャンプーの時に指やシャンプーブラシでマッサージをするくらいです。肌と同じくらい、日々の生活でストレスを抱えている頭皮にも肌と同じ美容成分を与えて、健やかな頭皮、美しい髪を取り戻しませんか?

奇跡の新素材、プロテオグリカンとは?

「プロテオグリカン」とは、タンパク質に糖が結合した糖タンパク質の一種です。「プロテオグリカン」の「プロテオ」とはプロテイン、つまりタンパク質を意味し、「グリカン」は多糖類を意味しています。プロテオグリカンは、動物の皮膚や軟骨に豊富に含まれています。プロテオグリカンは保水性に優れているため、皮膚では、ハリや弾力、潤いを与える役割を担っています。そして、軟骨では、緩衝作用により間接の動きを助けます。プロテオグリカンは、化粧品、健康食品、医薬品の原料として使用されています。

プロテオグリカンの歴史

プロテオグリカンは19世紀末に発見されました。かつて、プロテオグリカンは牛の気管軟骨や鶏の鶏冠などの限られた部位からしか抽出することができませんでした。そのため、で1グラム当たり3,000万円以上と非常に高価で流通には不向きとされていました。しかし、弘前大学の教授らの発見により、鮭の鼻の軟骨(氷頭)から効率よく抽出できることがわかり、現在のように普及するようになりました。プロテオグリカンは複雑な分子構造を持っており、分子が大きければ大きいほど保水性に優れていることがわかっています。本製品は、㈱リナイス様から提供を受けているプロテオグリカンで、同社の特許取得の独自のアルカリ抽出は、より分子の大きいプロテオグリカンを抽出することができるのです。

美容業界が注目の新成分!プロテオグリカン
頭皮・毛髪を健やかに保つヘアミスト

美しい髪で毎日が自身に満ち溢れる

鮭の軟骨から採取される糖鎖タンパク質「プロテオグリカン」は「ヒアルロン酸」「コンドロイチン酸」に代表される糖鎖とタンパク質が結合した複合体で、私たちの皮膚や軟骨などの柔軟性や弾力(復元力)を維持している成分です。アンチエイジング効果、肌荒れ改善効果、骨粗鬆症の改善、育毛・発毛効果が期待できる「奇跡の新素材」と言われ大変希少価値の高い成分です。その「プロテオグリカン」を高濃度で配合した育毛・発毛に効果が期待できるヘアミストです。その効果は臨床実験でも高い効果を示しています。使い続けることで、固くなった頭皮、ターンオーバーが乱れた頭皮が活性化されます。プロテオグリカンにはEGF(細胞再生機能)に非常によく似た成分が含まれており、毛根細胞や頭皮に直接働きかけるのです。

「HIZUYUKI(氷頭雪)」の名前に込められた思い

鮭の鼻の軟骨部分を「氷頭(ひず)」といいます。東北地方の郷土料理で氷頭を薄切りにして大根と合わせ、塩、酢、調味料で和えた「氷頭なます」という郷土料理として食べる習慣があります。鮭の頭部は水産加工品の製造工程において廃棄されることが多く、資源の有効活用が求められていました。わが国では鮭の軟骨から高純度でかつ大量にプロテオグリカンを抽出する技術が確立されました。プロテオグリカンは、この鮭の鼻の軟骨部分から採取されます。美しいピンク色の雪の結晶のような形状をしていることから、この製品のブランド名を「氷頭雪」という名前にしました。氷頭を知らない方が見ても読めるように「HIZUYUKI」と表現することで、男女問わず愛される製品になってほしいという思いを込めました。

野生の熊も知っているプロテオグリカンの効果

熊が鮭を加えている写真や木彫りの置物は誰でも知っていると思います。鮭の鼻の軟骨、氷頭にはプロテオグリカンが含まれています。そして「熊は鮭が好き」なのではなく、実は「熊は野生の本能で、プロテオグリカンを摂取している」のです。その証拠に、熊は鮭の頭だけを食べ、身は捨てています。野生の熊は本能的にプロテオグリカンが生きていく上で大切な成分だということをDNAレベルで知っているのです。

プロテオグリカンは合わせ技でさらに効果を発揮!

プロテオグリカンの分子は大きければ大きいほど、保水効果・細胞再形成効果に優れています。そのため、水溶性のプロテオグリカンと相性の良いヒアルロン酸、スクワランオイルと配合をすることで、プロテオグリカンの保水効果を高め、毛根細胞の再形成効果を高め、健やかな頭皮と美しい髪を蘇らせます。

現在クラウドファンディングで購入可能!

クラウドファンディングしている理由

「プロテオグリカン」の原料となる氷頭は、鮭1匹2.5~3キロあたり、20グラムしか採取できません。お求めやすい価格で市場に流通させて、原材料を製品化するには多大なコストがかかります。しかし、今回クラウドファンディングすることで、広く皆様にこの製品を知っていただくための広告費と考えています。そのため、一人でも多くの皆様に使っていただくためにクラウドファンディング限定価格とさせていただきました。2018年10月24日現在、クラウドファンディング開始2週間で37名のパトロンからご支持を得ております。

さあ、あなたの髪で実際に体験してみてください。